ペットボトルマッサージ

 

小顔マッサージのために活用するおススメのグッズとして、温めたペットボトルがあります。

自分で空いたペットボトルを用意してから改めて熱いお湯を入れて準備するのでも良いですが、外出先でもペットボトル入りのホットドリンクを買ったついでに気軽に試せるのがいいところです。

普通に手でマッサージをよりも、もちろん温まりますし、力の加減もコントロールしやすく良い感じの刺激が得られます。

耳の裏や、首筋に沿ってペットボトルを沿わせて動かすだけなので、必要なものを準備すればすぐに実践できます。

いつでもどこでも何気なくやっているうちに、いつの間にかむくみがすっきりとれてシャープな顎になっているのが実感できるのではないでしょうか。

特にやりやすいと感じたのは少量が入っている小さ目のペットボトルです。飲み物の量的にもちょうどいいのでよく買っています。

バターコーヒー


コーヒーのおいしいアレンジ方法を探しているときに、アメリカでバターコーヒーというの見方が流行しているのを知りました。

砂糖を入れるよりも健康だと思いますし、コクや深みが増してまた違ったコーヒーの味わいが楽しめそうですね。

コーヒーは普通に飲んでもカフェインの覚せい作用によって頭がすっきりしたり、元気が出て仕事がはかどるといったメリットがありますが、バターコーヒーにはそれに加えてダイエットにも良いらしいのでさっそく試してみました。

全く試したことのない組み合わせなので美味しさの方には少し不安がありましたが、そんなに相性が悪いわけでもなく、ミルクを入れている感じにやや似ています。

バターコーヒーを飲んでからしばらくは、無駄に空腹感に煩わされることも少なくなるので間食の代わりとしてもおすすめのメニューです。

 

秋ファッションに似合うように、首元やフェイスライン巣を早くスッキリさせたいとお考えの人も多いでしょう。

タートルネックやストールを巻いたときには特に首や顔まわりのラインは強調されて見えるので、ラフで涼しげなファッションの時はさほど気になっていなくても、秋冬になると急に野暮ったく見えてしまって焦るときがあります。

日ごろ小顔トレーニングなどに励んでいる人は、少なくともフェイスラインには自信が持てますし、首元をすっきり見せるファッションでも問題なく似合いそうですね。

顔のむくみを解消させるだけでも大分違ってきますから、今からでもフェイシャルエクササイズを実践して、マフラーやタートルネックに似合うフェイスラインを目指してみてはいかがでしょうか。

天井を向いてアイウエオの口の動きをしてみたり、口元を突き出すといったシンプルな体操でも大丈夫です。

目まわりのケア

 

身体全体の冷え症に繋がっているのが、目の冷えや衰えなんだそうです。

目の周りのケアを怠っていたり血流が悪くなると、視力低下にもつながりますから日頃から気にかけておきたいポイントです。

目の周りのしわやたるみを防いだり、眼精疲労から回復させえるための方法としては蒸しタオルを載せるのがおなじみですが、それだけでは十分ではないので、休憩時間の合間に目の体操をするのがおすすめです。

目の体操はまばたきを意識的にしたり、眼球を動かすだけの簡単な操作なのですぐに覚えられますし、いつでもどこでもできるので助かります。

眼球をぐるぐると動かしてみるとスッキリするだけではなくいつもよりも視野が広がっている気がします。目は正面をじっと見ている時間は長くても結構上下左右には頻繁に動かしている実感が無いなと気づかされました。

甘酒と豆乳


甘酒は美肌に良いと言われていますが、独特の甘さがちょっと苦手に感じている人もいるんじゃないでしょうか。

もっとすっきりと甘酒を楽しみたい、あるいは美肌効果をもっとアップさせてみたいと考えている人は、豆乳と組み合わせたドリンクを作ってみてはいかがでしょうか。

甘酒にも良質なアミノ酸や、コウジ酸といった有益な成分が色々と含まれていますが、豆乳はそれに加えてビタミンB群やイソフラボンやサポニン、レシチンといった大豆ならではの栄養素で強力に栄養素をサポートし補ってくれます。

いずれも腹持ちが良い飲み物ですしカロリーもそんなに高くは無いので、ダイエットドリンクとしても活躍してくれそうな感じですね。できれば、普段から飲む習慣をつけて、ちょっとした不調やトラブルにも負けない肌や健康づくりに利用したいところです。